盗聴・盗撮の現状

盗聴・盗撮なんか無関係だと思われている方が大半ですが、日本は盗聴・盗撮しやすい国と言われ、機器の販売に関して取り締まる法律がないのが現状です。
自分のプライバシーを守る為にも、おかしいと感じたら盗聴器・盗撮器のご相談、ご確認をされる事をお勧め致します。
盗聴・盗撮で思い当たることはありませんか?

 

複数思い当たる時は盗聴・盗撮されている可能性があります
  • 照明器具は前から取り付けられていたものである。
  • 最近いたずら電話が頻繁にかかってくる。
  • 誰かに見られている気がする。監視されている気がする。
  • 自分しか知らない情報や出来事を、第三者が知っている。
  • テレビを見ているときや電話中にノイズが入る。
  • 自宅(部屋)の付近に不審な車や人を見かける様になる。

 

些細な事からストーカーやその他の犯罪に発展する可能性がありますので、少しでも不安や不信に感じたら至急、当社にお問い合わせ、ご相談下さい。

 

GPS・盗聴器調査

配偶者の行動、従業員の勤務中の行動が気になるが、素行調査までは。。
という時に車両などにGPSや盗聴器を取り付けて、動きや会話を把握するという方法があります。
動きや会話を把握することによって、次に進むべき道が開けます。
おかしいな?と感じた時点で、動きや会話を知っておくのも1つの防衛作です。
調査終了後も代表が的確なアドバイスも致しますので、当社にお問い合わせ下さい。

 

盗聴・盗撮発見費用

基本調査料金 1部屋12,000円 〜

※ただし、依頼内容、地域により、基本料金・調査料金は変動致します。

GPS・盗聴器調査費用

基本調査料金 1日5,000円〜

※ただし、依頼内容、地域により、基本料金・調査料金は変動致します。

お気軽にお問い合わせください。0800-300-0783受付時間 8:00 – 24:00

お問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。